ルブリン(Lublin)

ルブリンはポーランド東部最大の町です。人口は約35万人、豊かな歴史と国際的な雰囲気は多くの観光客を虜にしています。700年前からある通りや旧市街、教会、建物以外にも、ゼンボジツキ湖(Zalew Zemborzycki)と […]

エルブロング (Elbląg)

ワルシャワから北方300キロの距離にエルブロングという町があります。人口は約12万4000人。町が作られたのは1237年で、ドイツ騎士団がエルブロングに城郭を建てたことから始まります。14世代には重要な港町として、貿易も […]

クラクフ (Kraków)

クラクフ(Kraków)は、ポーランド南部にあるマウォポルスカ県の県都。ポーランドで最も歴史ある都市の一つで、17世紀初頭にワルシャワに遷都するまではポーランド王国の首都でした。古い町並みが残る感じは日本で言えば京都でし […]

日本-ポーランド 直行便が就航

LOTポーランド航空が日本とポーランドを直行便で結ぶ初めての路線を開設し、2016年1月13日、ポーランド・ワルシャワから初めての便が出発、日本時間の14日午前9時半ごろ日本に着陸しました。 成田空港によると、ポーランド […]

ワルシャワ (Warszawa)

ワルシャワはポーランドの首都であり、人口約170万人、総面積約515平方kmのポーランド最大の都市です。1596年にジグムント3世の政策によりクラクフからワルシャワへ宮廷が移転、その後首都となりました。第3次ポーランド分 […]

クラクフ琥珀博物館 / Amber Museum w Krakowie

古都クラクフの旧市街広場から歩いてすぐ近くの聖ヤン通りに、琥珀だけを集めた博物館、琥珀博物館があります。博物館では琥珀がどうできるかや加工の過程、形や色の種類などについてを詳しく知ることが出来ます。ここを訪れることで、な […]

ライコニック(Lajkonik )

聖体の祝日からちょうど一週間後、クラクフではライコニック(Lajkonik)というお祭りが行われます。これはカラフルでオリエンタルな衣装に身をつつみ、作り物の馬にまたがったライコニックと呼ばれる男性がパレードをするもので […]

夏のショパンコンサート

  ワルシャワの夏の風物詩といえば, ワジェンキ公園の日曜野外ピアノコンサート。 毎年5月から9月までの毎週日曜日, 12時と16時にショパン像の下でコンサートが開かれます。 1959年から続くこの歴史あるこの […]