ポーランドで人気の犬種

ポーランド人には動物好きが多く、ペットを飼っているのは国民の52%と半数以上、そのうちの42%が犬なんだそうです。今回はポーランド犬学連盟が発表した、2018年にポーランドで人気のあった犬種をご紹介します! 順位 名前 意味 写真 1 Owczarek niemiecki ジャーマン・シェパード 2 Chihuahua チワワ 3 Buldog francuski フレンチ・ブルドッグ 4 Labrador retriever ラブラドール・レトリバー 5 Yorkshire terrier ヨークシャー・テリア 6 Jamnik ダックスフント 7 Berneński pies pasterski バーニーズ・マウンテン・ドッグ 8 Cavalier king charles spaniel キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル 9 Jack russell terrier ジャック・ラッセル・テリア 10 Gończy polski ポーランド・ハンティング・ドッグ しかしランキングには入っていないものの、ポーランドで一番見かけるのは大きさも色もさまざまな雑種犬ではないでしょうか。 関連記事 / Related posts: ポーランドの犬 – オフチャレック・ポドハランスキ (Owczarek podhalański) ポーランドの犬 – ハルト・ポルスキ (Chart polski)

Nie każde „piwo” jest piwem

W Japonii istnieje jasny podział w warzonych napojach słodowych. Ze względu na skład procentowy słodu napoje dzielą się na piwa, nisko-słodowe piwa nazywane 発泡酒 (Happoshu) oraz inny alkohol niezawierający wcale słodu nazywany 第三のビール (dai-san no bīru). System podatkowy zabrania napojom posiadającym mniej niż 50% słodu do używania słowa ビール, piwo w nazwie. Piwa Piwo według prawa japońskiego musi być warzone przy użyciu co najmniej 50% słodu. To oznacza, że pozostałe 50% może być złożone z dodatków. Owe dodatki jakich można użyć też są opisane. Na liście znajdują się: słodowany jęczmień/pszenica, chmiel, ryż, kukurydza, sorgo, ziemniaki, cukier/karmel, skrobia, owoce, przyprawy, zioła, kwiaty, wodorosty, ostrygi i płatki bonito. Happōshu Nazwa oznacza dosłownie […]

Popularne samochody w Japonii w roku 2020

Japończycy są bardzo przywiązani do swoich rodzimych, sprawdzonych marek samochodowych. Liderami japońskiego rynku sprzedaży samochodów w dalszym ciągu pozostają firmy Toyota i Honda pomimo, iż ta pierwsza odnotowała 9% spadek sprzedaży. Poniższy ranking przedstawia sprzedaż japońskich marek samochodów na wyspach w marcu każdego wymienionego roku. Oprócz marki Daihatsu sprzedaż samochodów zmalała w marcu 2020 względem marca roku 2019.  Najwiekszą stratę odnotowała marka Honda, o 22,95 osób kupiło samochody w porównaniu do poprzedniego roku. Marka samochodu 2020 Zmiana 2019 2018 Ogółem 747,841 -10,5 836,023 853,736 1 Toyota 356,643 -3,07 367,954 364,354 2 Honda 87,080 -22,95 113,031 114,790 3 Nissan 74,145 -32,5 109,847 125,124 4 Mazda 48,229 -2,64 49,541 54,434 5 Suzuki […]

ショパンコンクール2021年に延期

5月4日ピオトル・グリンスキ文化遺産大臣より、今年10月に開催が予定されていたショパン国際ピアノコンクールが2021年に延期になったという発表がありました。 これは現在世界的に感染が拡大しているCOVID-19の影響によるものです。 新しく予定されている日程は2021年10月2日から23日となっており、既に購入済みのチケットはそのまま有効となるそうです。 コンクールに関しての詳細はコンクール公式サイトをご覧ください。 関連記事 / Related posts: 2015年ショパン国際コンクール予選開始 ポーランドのコンサートホール ショパン国際ピアノコンクール予選に行ってきました(キナコママのワルシャワ滞在記) フレデリック・ショパン国際ピアノコンクール (Międzynarodowy Konkurs Pianistyczny im. Fryderyka Chopina) ポーランド国営ラジオの“ショパンチャンネル”

ブロフフ (Brochów)

ショパンの生家があるジェラゾヴァ・ヴォラから北に10kmほど行ったところに、ブロフフ(Brochów)という村があります。 ここにある聖洗礼者ヨハネと聖ロフ教会(Kościół św. Jana Chrzciciela i św. Rocha)と呼ばれる大きな教会があります。 この教会はショパン一家にとっては大切な場所でした。1806年6月2日、ショパンの両親であるミコワイ・ショパンとテクラ・ユスティナ・クシジャノフスカがここで結婚式を挙げました。その後1810年4月23日、ショパンがここで洗礼を受けています。 ショパン家がワルシャワに引っ越した後も、ジェラゾヴァ・ヴォラを訪れた際にはこの教会にも訪れていたのではないかとみられています。また1832年、ショパンの姉のルドヴィカの結婚式もここで行われました。 ブロフフに教会が出来たのは1113年より前だとみられています。その後何度にもわたり増改築が行われました。第2次世界大戦ではそれほど被害を受けず残りましたが、その後手入れがされなかったために荒廃。1990年になってやっと修復されることになり、1999年に修復が完了しました。その後ショパン生誕200年の2010年にも内部が修復されています。 関連記事 / Related posts: 2015年ショパン国際コンクール予選開始 ショパンのベンチ (Ławeczki Chopina) ジェラゾヴァ・ヴォラ (Żelazowa Wola) – ショパン生家 シャファルニア (Szafarnia)

Liczba siedem w Japońskiej kulturze.

Siódemka kojarzona jest z wieloma niezwykłymi rzeczami jak siedem cudów świata. Siódemka pojawia się też w powiedzeniach czy zwrotach. Mówimy za siedmioma górami za siedmioma lasami, mamy siedem dni w tygodniu. W czasach starożytnych, Pitagoras i jego uczniowie przypisywali siódemce moc magiczną. Czy siódemka jest niezwykła ? Zapewne nie ale pojawia się ona tez w kulturze japońskiej. W buddyzmie ludzie wierzą w siedem reinkarnacji. W siódmy dzień od narodzin dziecka Japończycy świętowali, dziś nie zawsze się tak zdaża ale wiele rodzin nadal kultywuje te tradycję. Za to siedem dni oraz tygodni po śmierci Japończycy opłakują bliskiego. W Japonii jest też siedem bogów szczęścia – 七福神 (Shichi-fuku-jin), przedstawiani są najczęściej na […]

ポーランドのブラックメタルとコロナ感染(メタル漬け生活@ポーランド)

こんにちは!ポーランド在住のSAYUKIです。今日は、ポーランドのブラックメタル界隈で初の新型コロナウイルス感染者となった人物の話をしましょう。 あまりミュージシャンや有名人のコロナ感染の話を耳にしなかった3月17日、ポーランドのとあるブラックメタルバンドのメンバーの感染が確認されました。その人物はBatushka(БАТЮШКА)というポーランド北東部のポドラシェ県出身のバンドメンバーで、国内のブラックメタル界隈ではもちろん、ポドラシェ県内でも初のコロナ感染者となってしまいました。 Batushkaは2月下旬から3月12日までフランス、ドイツ、イギリスなどを含むヨーロッパでツアーを行っていました。しかし、コロナの影響によりツアーは途中で打ち切られてしまい、彼らはポーランドに帰国して自主隔離状態に。ほとんどのバンドメンバーおよびスタッフは何事もなかったようですが、バンドリーダーだけは咳や発熱の症状が出て具合が悪かったとのことです。そして、家族に勧められて検査をしたところ、コロナウイルスの感染が発覚したそうです。 しかし幸いにも軽症で済み、3月末には無事に退院。彼はポドラシェ県初の感染者ということで、メタルとは関係ない国内のニュースメディアにも取り上げられました。また、完治後にはコロナ対策に用いられる血漿を寄付したとのことで、それもニュースになりました。きちんと自分のバンドのロゴが入ったTシャツを着て病院のベッドに横たわる姿がメディアで公開され、「良いプロモーションだ」などという意見もちらほら見かけます。 ちなみにBatushkaというバンドは、数あるブラックメタルの中でも個性的なバンドのひとつです。というのも、悪魔崇拝やペイガニズム信仰などがメインの東欧圏のブラックメタルの中で、珍しく「東方正教会」をテーマにしているバンドなのです。彼らのライブは、ステージに蝋燭が灯され、コーラス隊まで用いて、まるで暗黒のミサさながらの迫力です。残念ながら、2018年末にバンドメンバー間でいざこざがあって現在も揉めている状態なのですが、彼らの1stアルバム『Litourgiya』は、ポーランドのメタル史に刻まれる名盤であることは確かでしょう。 わたしの個人サイトでも、このバンドの紹介やインタビューを掲載しているので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね! バンド紹介: http://dekalog11.com/batushka インタビュー: http://dekalog11.com/914-2/ 関連記事 / Related posts: ポーランドのメタルにハマってしまった女(メタル漬け生活@ポーランド) 東欧ブラックメタルガイドブック(メタル漬け生活@ポーランド) ポーランド一有名なブラックメタルバンドBehemoth(メタル漬け生活@ポーランド) ポーランドのブラックメタルバンドが日本の地上波に登場!(メタル漬け生活@ポーランド) 切り絵模様のはかり(ポーランド、かわいいもの図鑑)

ポーランド各県のプロモーションビデオ

ポーランドは海と山に面した広い国で、ひとくちにポーランドといっても地方でずいぶん印象が違います。今回はポーランド各県のプロモーションビデオをまとめました。どこか行ってみたい場所はありますか?     県名 日本語 プロモーションビデオ Województwo dolnośląskie ドルヌィ・シロンスク県 Województwo kujawsko-pomorskie クヤヴィ・ポモジェ県 Województwo lubelskie ルブリン県 Województwo lubuskie ルブシュ県 Województwo łódzkie ウッジ県 Województwo małopolskie マウォポルスカ県 Województwo mazowieckie マゾフシェ県 Województwo opolskie オポーレ県 Województwo podkarpackie ポドカルパチェ県 Województwo podlaskie ポドラシェ県 Województwo pomorskie ポモジェ県 Województwo śląskie シロンスク県 Województwo świętokrzyskie シフィエントクシシュ県 Województwo warmińsko-mazurskie ヴァルミア・マズーリ県 Województwo wielkopolskie ヴィエルコポルスカ県 Województwo zachodniopomorskie 西ポモジェ県 関連記事 / Related posts: カトヴィツェ (Katowice)とシロンスク県 (Śląsk) チェンストホーヴァ (Częstochowa) クドヴァ・ズドゥルイ (Kudowa Zdrój) ヴロツワフ (Wrocław) クラクフのバルバカン (Barbakan w Krakowie)

Ranking Najpopularniejszych piw w Japonii

Kiedy myślimy o japońskim alkoholu zapewne pierwsze przychodzi nam do głowy 酒 (Sake). Warto jednak zwrócić uwagę na japońskie piwa, których smaku możemy w większości doświadczyć tylko w Japonii gdzie są sprzedawane. Poniższa lista przedstawia najpopularniejsze Japońskie piwa. Nazwa miejsce w rankingu informacja zdjęcie Suntory – 金麦 Kinmugi 350ml 1. Nazwa piwa oznacza złoty kłos po japońsku. Piwo produkowane od roku 2014. Jego cena zaczyna się od 2,300 ¥ za 24-pak czyli ok. 89 zł, (3,70 zł za sztukę). Asahi – スーパード ライ(Super Dry) 350 ml 2. Piwo produkowane od roku 2014. Jego cena zaczyna się od 4,449 ¥ za 24-pak czyli ok. 172 zł, (7,20 zł za sztukę). Suntory […]

Ranking najpopularniejszych instant-ramen w Japonii

Jedna z najbardziej popularnych obecnie firm produkujących instant-ramen NISSIN, pierwsze danie wyprodukowała w roku 1958. Obecnie instant-ramen sprzedawane są na całym świecie w ilości 100 bilionów rocznie. Proste w przygotowaniu, smaczne oraz tanie są dobrym pomysłem na szybki, ciepły posiłek. Poniższa lista przedstawia najpopularniejsze instant-ramen w Japonii. Jeśli będziecie mieć okazję, oprócz ramen gotowanego przez tradycyjnych Japońskich kucharzy, warto dla porównania spróbować tej instant wersji :). miejsce w rankingu nazwa produktu producent informacje zdjęcie 1. サッポロ一番 みそラーメン (Sappro Ichiban Miso Rāmen) サンヨー食品 (San’yō shokuhin) Cena to 2,280 ¥ czyli ok. 88 zł. Opakowanie zawiera 5 sztuk ramenu i sprzedawane jest w tej cenie po 6 opakowań naraz. 2. サッポロ一番 塩らーめん […]

Dzień Matki w Japonii

Dzień Matki w Japonii, czyli Haha no hi. Początkowo ten dzień obchodzony był jako urodziny cesarzowej Kōjun, która była matką cesarza Akihito. To właśnie dzień jej urodzin przypadał na 6 marca. Święto to zostało nieco ustabilizowane, kiedy to w  1931 roku powstał Związek Kobiet. W czasie wojny kiedy zakazano obchodzenia zachodnich świąt, Japończycy przestali świętować Dzień Matki. Ponownie święto „wznowiono” w 1949. Aktualnie jest on obchodzone w drugą niedzielę maja – święto ruchome. Jest to oficjalny Dzień Matki w Japonii. W tym roku przypada on dnia 10 maja. Jednak w Japonii nie jest to jedynie komercyjne święto. Mieszkańcy Japonii zazwyczaj dają swoim matkom prezenty w postaci kwiatów takich jak czerwone […]

ポーランドのビール

ポーランドと言えばウオッカのイメージが強いですが、ポーランド人が日常的に飲むアルコールは何と言ってもビールです。そのためお店に行くとたくさんの種類のビールがあります。最近ではクラフトビールも人気があり、様々なビールを飲むことが出来るマルチタップバーも増えています。今回はどこのお店にも置いてある、大手製造会社のビールをご紹介します! 名称 読み方 説明 写真 Żywiec ジヴィエツ ポーランドビールと言えばこれを思い浮かべる人が多いほどポピュラーなビールで、民族衣装を着た男女の絵でお馴染み。最近は白ビールやAPA、ノンアルコールビールも出している。最もベーシックはJasne Pełneのアルコール度数は5.6%。 Tyskie ティスキェ 製造が始まったのは17世紀からと言われるほど歴史のあるビールで、何度にも渡りポーランドで一番ポピュラーなビールに選ばれている。種類は2つあるが、ラガービールのTyskie Gronieのアルコール度数は5.2% Lech レフ 緑のラベルが目印。アルコールフリーや味つきなどいろいろな商品があるが、一番ベーシックなPremiumのアルコール度数は5.0%。 Warka ヴァルカ ラガービール。3種類あるが一番ベーシックなJasne Pełneのアルコール度数は5.5%。 Harnaś ハルナシュ 典型的なラガービール。これまでに何度も賞を受賞している。アルコール度数は6.0%。 Perła ペルワ ピルスナービール。生ビールや味つきなど様々なタイプがあるが、どこでも売っているExportのアルコール度数は5.6%。 Żubr ジュブル その名の通りバイソンの絵が目印。製造が始まったのは18世紀といわれ、2009年には国内販売数2位を記録。アルコール度数は6.0%。 Książęce クションジェンツェ 最近よくレストランでも見かけるビール。白ビールや黒ビール、赤ラガーなど何種類かある。白ビールのアルコール度数は4.9%。 Kasztelan カシュテラン おじさんの絵が目印。何度にも渡り賞を受賞している。小麦ビールや生ビールなど種類は様々だが、最もベーシックなJasne Pełneのアルコール度数は5.7%。 関連記事 / Related posts: ポーランドのウオッカと販売元