ポーランド人の名前の愛称

  ポーランド人の名前には、長くてそのままだと呼びにくいものあります。ここでは一般的な愛称を集めました。元の名前についてはポーランド人の名前男性編と女性編を参考にしてみてください。 まずは男性編です。  愛称 読み方 元の名前 Alek, Olek アレック・オレック Aleksander Antek アンテック Antoni Bartek バルテック Bartłoniej, Bartosz Bolek ボレック Bolesław Bronek ブロネック Bronisław Czarek チャーレック Cezary Darek ダレック Dariusz Grzesiek グジェシェック Grzegorz Józek ユゼック Józef Jurek ユレック Jerzy Krzysiek クシシェック Krzysztof Kuba クバ Jakub Leszek レシェック Lech Maciek マチェック Maciej Piotrek ピォトレック Piotr Przemek プシェメック Przemysław Radek ラデック Radosław Rysiek リシェック Ryszard Stasiek スタシェック Stanisław Tomek トメック Tomasz Władek ヴワデック Władysław Wojtek ヴォィテック Wojciech     次は女性編です。 愛称 読み方 元の名前 Aga アガ Agnieszka Ania アーニャ Anna Asia アーシャ Joanna Basia バーシャ Barbara Ela エラ Elżbieta Gosia ゴーシャ Małgorzata Hania ハーニャ Hanna Iza イザ Izabela, Izabella Jadzia ヤジャ Jadwiga Jola ヨラ […]

ポーランド語のことわざ・その1

日本と同じように、ポーランドにもたくさんのことわざや慣用句があり、中には日本のことわざと同じ意味を持つものもあります。今回はその中でもよく使うものをまとめてみました! 日本語 ポーランド語 読み方 失敗は成功の元 Porażka często jest źródłem zwiczęstwa. ポラシュカ・チェンスト・イエスト・ジルドウェム・ズヴィチェンストファ 時は金なり Czas to pieniądz. チャス・ト・ピェニョンズ 急がば回れ Jak się człowiek spieszy, to się diabeł cieszy. ヤク・シェン・チュウォヴィエク・スピエシィ、ト・シェン・ディアベウ・チェシィ 焼けぼっくいには火がつきやすい Stara miłość nie rdzewieje. スタラ・ミウォシチ・ニエ・ルゼヴィエイェ 蛙の子は蛙 Niedaleko pada jabłko od jabłoni. ニエダレコ・パダ・ヤプコ・オド・ヤブウォヌィ 後の祭り Po herbacie. / Po ptakach. ポ・ヘルバチェ / ポ・プタカッフ 灯台下暗し Najciemniej pod latarnią. ナイチェムニェイ・ポド・ラタルニョン 豚に真珠 Perły przed wieprze. ぺルウィ・プシェド・ヴィェプシェ 七転び八起き Do trzech razy sztuka. ド・チシェッフ・ラズィ・シュトゥカ 知らぬが仏 Głupi ma szczęście. グウピ・マ・シュチェンシチェ 攻撃は最大の防御 Najlepszą formą obrony jest atak. ナイレプション・フォルモン・オブロヌィ・イエスト・アタク 早起きは三文の徳 Kto rano wstaje, temu Pan Bóg daje. クト・ラノ・フスタイエ、テム・パン・ブゥグ・ダイェ 仏の顔も三度まで Czerpliwość ma swóje granice. チェルプリヴォシチ・マ・スフォイェ・グラニツェ 馬の耳に念仏 Jak grochem o ścianę. ヤク・グロヘム・オ・シチャネン 一石二鳥 Upiec dwie pieczenie na jednym ogniu. ウピエツ・ドゥヴィエ・ピエチェニエ・ナ・イエドヌィム・オグニュウ 関連記事 / Related posts: これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 その3 […]

これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 その2

  病院編は、その1(一般、消化器系、耳鼻咽喉・呼吸器系)、その2(循環器科・神経科・外科・歯科)、その3(皮膚科、泌尿器科、眼科)、そして「産婦人科」に分類していますので併せて参考ください。   循環器科 Mam kołatanie serca. マム・コワタニェ・セルツァ 動悸がします Ciężko oddycham. チェンシュコ・オドディハム 呼吸が苦しいです Mam zaburzenia rytmu pracy serca. マム・ザブジェニェ・リトゥムゥ・プラツィ・セルツァ 脈が乱れます Mam przyspieszony plus. マム・プシェスピェショヌィ・プルス 脈が速いです Kręci mi się w głowie gdy stoję. クレンチ・ミ・シェン・フ・グウォヴィエ・グディ・ストイエン 立ちくらみがします Boli mnie w okolicy klatki piersiowej. ボリ・ムニェ・フ・オコリツィ・クラトキ・ピエルショヴェイ 胸の辺りが痛みます 神経科 Majaczę. マヤチェン うわごとを言います Jestem ospały/ ospała. イエステム・オスパウィ/オスパウァ うとうとした状態です Jestem śpiący/śpiąca. イエステム・シピヨンツィ/シピヨンツァ 眠いです Gorzej widzę. ゴージェイ・ヴィゼン 視力が落ちています Mam halucynację. マム・ハルツィナツィエン 幻覚を見ます Mam trudności z mówieniem. マム・トゥルドノシチ・ズ・ムヴィエニェム 言語障害があります Mam migrenę. マム・ミグレネン 偏頭痛があります Nie mam czucia. ニエ・マム・チューチャ 感覚がありません Mam drgawki. マム・ドルガフキ 痙攣します Trzęsą mi się ręce. チシェンション・ミ・シェン・レンツェ 手が震えます Drętwieją mi palce u nóg. ドレントフィエイヨン・ミ・パルツェ・ウ・ヌグ 足の指がしびれます Bolą mnie mięśnie. ボロン・ムニェ・ミエンシニェ 筋肉が痛いです Bolą mnie stawy. ボロン・ムニェ・スタヴィ 関節が痛いです Mam zapalenie stawów. マム・ザパレニェ・スタヴフ 関節炎があります […]

これだけは覚えておきたいポーランド語(挨拶等)

  挨拶等: 例え片言でもポーランド語を話すとポーランド人はとっても喜んでくれます。日本人だって外国人にこんにちは、ありがとうと日本語で言われれば親近感を覚えますよね。郷に入れば郷に従え、英語がかなり普及してきたポーランドでも、挨拶ぐらいはポーランド語で挑戦してみては如何でしょう? 下記に挙げるのは基本的な挨拶等ですが、「ありがとう」や「どうぞ」には「とても」、「たくさん」を意味する「Bardzo(バルゾ)」を付けられます。「どうもありがとう」の場合には、「Bardzo dziękuję」または「Dziękuję bardzo」となり、順番はどちらでも構いません。ただし、「Bardzo」は乱発せず、本当に強調したい場合にだけ使うと良いでしょう。また、「Bardzo」の代わりに「Serdecznie(セルデチニェ‐心より)」を使うと、より丁寧で豊かな表現になります。例えば「Serdecznie dziękuję(心より感謝します」、「Witam Serdecznie(心より歓迎します)」などです。(SerdecznieがBardzoの代わりになるという意味ではありません) 「おはよう」や「よろしく」、「お疲れ様」のような言葉はありません。朝でも「こんにちは」と挨拶しましょう。   はい / いいえ Tak / Nie タク / ニェ 音声 OK・グッド Dobrze ドブジェ 音声 こんにちは Dzień dobry ジェン・ドブリィ 音声 こんばんは Dobry wieczór ドブリィ・ヴィエチュル 音声 はじめまして Miło mi ミウォ・ミ 音声 お元気ですか? Jak się Pan/i miewa? ヤク・シェン・パン(パニ)ミェヴァ? 音声 全て順調です・問題ありません Wszystko w porządku フシストコ・フ・ポジョントゥクー 音声 まあまあです Tak sobie タク・ソビエ 音声 相変わらずです/変わりありません Po staremu, Nic nowego ポ・スタレムー / ニッツ・ノヴェゴ 音声 どうぞ Proszę プロッシェン 音声 ありがとう Dziękuję ジェンクイエン 音声 どういたしまして Nie ma za co ニェ・マ・ザ・ツォ 音声 さようなら Do widzenia ド・ヴィゼーニャ 音声 おやすみなさい Dobranoc ドブラーノツ 音声 また明日 Do jutra ド・ユトラ 音声 あなた(男性)/ あなた(女性) Pan / Pani パン / パニ 音声 皆さん Państwo パンストフォ 音声 すみません・ごめんなさい Przepraszam […]

これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 産婦人科

  病院編は、その1(一般、消化器系、耳鼻咽喉・呼吸器系)、その2(循環器科・神経科・外科・歯科)、その3(皮膚科、泌尿器科、眼科)、そして「産婦人科」に分類していますので併せて参考ください。 妊娠・出産用語については以前掲載した「出産用語辞典」を参照してください。   Mam regularne miesiączki. マム・レグラルネ・ミエションチキ 生理は正常です Mam nieregularne miesiączki. マム・ニエレグラルネ・ミエションチキ 生理が不順です Mam bóle menstruacyjne. マム・ブレ・メンストゥルアツィネ 生理痛があります Miałam stosunek płciowy. ミャワム・ストスネック・プウチョヴィ 性交経験があります Nigdy nie miałam stosunku. ニグディ・ニエ・ミャワム・ストスンクウ 性交経験がありません Mam twardy brzuch. マム・トファルディ・ブジュフ おなかが張っています Mam duże krwawienie. マム・ドゥジェ・クファヴィエニェ 出血がひどいです Mam lekkie krwawienie. マム・レッキェ・クファヴィエニェ 少し出血しています Poproszę tabletki antykoncepcyjne. ポプロシェン・タブレトキ・アンティコンツェプツィネ ピルを処方してください Proszę wykonać badania na raka szyjki macicy. プロシェン・ヴィコナッチ・バダーニア・ナ・ラカ・シイキ・マチツィ 子宮頸がんの検査をしてください   Mam świąd sromu. マム・シフィョンド・スロムウ 陰部がかゆいです Mam upławy o niemiłym zapachu. マム・ウプワヴィ・オ・ニエミウィム・ザパフウ おりものが臭います Mam podbarwione upławy. マム・ポドバルヴィオネ・ウプワヴィ おりものに色がついています Mam dolegliwości związane z menopauza. マム・ドレグリヴォシチィ・ズヴィヨンザネ・ズ・メノパウゾン 更年期障害の症状があります Mam hemoroidy. マム・ヘモロイディ 痔です Mam mięśniaki macicy. マム・ミェンシニャキ・マチツィ 子宮筋腫があります Mam torbiel jajnika. マム・トルビエル・ヤイニカ 卵巣のう腫があります Mam obolałe sutki. マム・オボラウェ・ストゥキ 乳首が痛みます Wyczuwam guzek w piersi. ヴィチュヴァム・グゼック・フ・ピエルシ 胸にしこりがあります Mam […]

これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 その3

  病院編は、その1(一般、消化器系、耳鼻咽喉・呼吸器系)、その2(循環器科・神経科・外科・歯科)、その3(皮膚科、泌尿器科、眼科)、そして「産婦人科」に分類していますので併せて参考ください。   皮膚科 Swędzi mnie skóra. スフェンジ・ムニェ・スクーラ 皮膚がかゆいです Mam krostę. マム・クロステン 吹き出物があります Mam ropień. マム・ロピエン 膿んだおできがあります Mam pryszcze. マム・プリシチェ にきびがあります Mam wysypkę. マム・ヴィスィプケン 蕁麻疹があります Wypadają mi włosy. ヴィパダヨン・ミ・ヴウォスィ 髪の毛が抜けます Mam łupueż. マム・ウピェジュ フケが出ます   泌尿器科 Boli mnie przy oddawaniu moczu. ボリ・ムニェ・プシィ・オドダニュウ・モチュウ 排尿時に痛みがあります Mam mętny mocz. マム・メントヌィ・モチ 濁った尿が出ます Mam ropę w moczu. マム・ロペン・フ・モチュウ 膿が混じった尿が出ます Mam krew w moczu. マム・クレフ・フ・モチュウ 血の混じった尿が出ます Oddaję dużo moczu. オドダイエン・ドゥジョ・モチュウ 尿がたくさん出ます Oddaję mało moczu. オドダイエン・マウォ・モチュウ 尿があまり出ません Często oddaję mocz. チェンスト・オドダイエン・モチュウ 頻繁に尿が出ます Mam trudności z oddaniem moczu. マム・トゥルドノシチ・ズ・オドダニエム・モチュウ 尿が出にくいです Nie moge utrzymać moczu. ニエ・モゲン・ウチシマッチ・モチュウ 失禁します   眼科 Źle widzę. ジレ・ヴィゼン よく見えません Pogorszył mi sie wzrok. ポゴルシウ・ミ・シェン・ヴズロク 視力が落ちました Widzę podwójnie. ヴィゼン・ポドヴイニエ 物が二重に見えます Mam wydzieline ropną w oku/oczach. マム・ヴィジェリネン・ロプノン・フ・オクゥ/オチャッフ […]

“あの夜”(読者投稿)

JAPOLAND読者のイザベラさんから、自身が日本語で作詞をした歌を送っていただきました!下記は彼女による歌の説明です(原文まま)。 こんにちは、IZABELA CHMIEL (フミエル・イザベラ)と言います。ポーランドのポズナンのUAMの二年生です。日本語や日本の文化に興味があります。小学校のときにナルトを見て、日本語が好きになりました。それに日本の音楽を聴いたり文化について読んだりしました。中学校に友達と日本語を勉強し始めました。去年日本語で歌詞を書いて、PAWEŁ IZDEBSKI (パベウ・イズデブスキ)さんと「あの夜」という歌を作りました。他の趣味はサッカーや外国語でPIXI(ピクシ)という犬を飼っています。 去年の三月にパベウ・イズデブスキさんは日本語で歌を作ろうとメッセージを送ってくれました。はじめにちょっとびっくりしたんですが、四月から歌詞を書き始めました。二人の日本人の友達は治すのを手伝ってくれてから私がイズデブスキさんにスカイプで日本語の発音を教え始めました。パベウさんは日本語がぜんぜん話せませんから「ん」とか「る」とかは本当に難しくて楽しかったです。途中にワンオクロックや尾崎豊などの歌をたくさん聴いたり、パベウさんは歌曲を作くて、ミコワイ・ピエホズキさんはそれをレコードしたりしました。九月にパベウさんが住んでいるワルシャワのよこの小さな村に来て、一生懸命発音を一緒に練習しました。2014年9月13日に「Czas na Granie」というコンサートで「あの夜」ははじめて歌われました。明後日、ミコワイ・ピエホズキさんの家にあるスタジオでレコードをしました。「あの夜」という歌は普通の恋人と友人の思い出と生活の変化について物語です。 “あの夜” 地下水面に僕は いくつかの思い出を探してる 風が電車のひびきを はこんでくれたのを かすかに覚えてる 焚火のそばで ほほをなでて 眠ってる間 静かに歌っていた 覚えてるかい? *一、二、三 夢が消える もう一度 時間はごくわずかになる 一、二、三 夢が消える もう一度 時間はごくわずかになる 星の光がうすれゆくまで、 僕らは未来を一緒に 探していたが 別々の道を見つけた あの夜も 僕らは こどくだったと 分かるだろう *繰り返し 僕らはほこりにまみれて踊ったり もえがらをつかんだりした 何よりも生きた 君と僕 うたがいもなく 古い夢や 過ちが 僕らを分けた ー、二、三 ごくわずかになる いかがでしたか?もし「私もポーランド語で歌ってみたのでJAPOLAND読者のポーランド人に聞いてもらいたい!」「私がポーランド語で書いた文章をポーランド人に読んでもらいたい!」という方は、ぜひ編集部までご連絡くださいね! 関連記事 / Related posts: これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 産婦人科 これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 その1 ポーランドの早口言葉 きのこの子育て日記:ポーランド語 ポーランド人の名前の愛称

ポーランド語学校

ワルシャワ 1. 学校名: Uniwersytet Warszawski Instytut Jezyka i Kultury Polskiej dla Cudzoziemcow POLONICUM ワルシャワ大学 ポーランド言語文化研究所 「ポロニクム」 連絡先: ul. Krakowskie Przedmiescie 32, 00-927 Warszawa TEL: (+48-22) 552-15-30 TEL/FAX : (+48-22) 552-15-55 メールアドレス: polonicum@uw.edu.pl ホームページ: www.polonicum.uw.edu.pl/ 2. 学校名: INSTYTUT KSZTALCENIA OBCOKRAJOWCOW 連絡先: ul. Kopernika 3, 00-367 Warszawa TEL: +48(22) 826-2259, 828-5267 Fax: +48(22) 828-5268 メールアドレス: iko@iko.com.pl ホームページ: http://www.kursypolskiego.pl/polish_language_study.php 3. 学校名: POLANGLO 連絡先: ul. Srebrna 16 lok. 303 Tel: +48 22 699 71 49 メールアドレス:szkola@polanglo.pl ホームページ:http://www.polanglo.edu.pl/ 4. 学校名: BERLITZ 連絡先: Ul. Towarowa 22 – Jupiter Centrum、00-847 Warszawa Tel: +48 22 652 22 88 Fax: +48 22 652 33 22   Ul. Nowogrodzka 56 IVp.、00-695 Warszawa Tel: + 48 22 628 76 85 Fax: +48 22 629 27 […]

ポーランド語学習教材

  Slownik minimum japonsko-polski ミニ和ポ辞書・ポ和辞典 各辞書には約6千の単語 値段:24PLNぐらい 作者:足立和子 ページ数:231枚 Mini Rozmowki polsko-japonskie ミニポ和会話集 最も必要な表現、決まり文句など 値段:12PLNぐらい 作者:渡辺克義・Alina Wojcik ページ数:155枚 教科書:「We learn Polish」 2冊「パート第1」と「パート第2」 第50課、テキスト、会話、詩、冗談、歌、辞典等 作者:Barbara Bartnicka、他 ポーランド語、英語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、フランス語のバージョンがある。 三枚のカセットか二枚のCDは別売り ページ数:143+284枚   (写真はwww.empik.comのものです) 関連記事 / Related posts: これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 産婦人科 これだけは覚えておきたいポーランド語:病院編 その1 ポーランド人の名前の愛称 ポーランド語のことわざ・その1 これだけは覚えておきたいポーランド語(挨拶等)

きのこの子育て日記:ポーランド語

  ワルシャワに来て、2年半弱。情けない話ですが、いまだにポーランド語は???状態です。1年ほど、個人レッスンを週1回受けていたのですが、2人目が生まれてから時間と気持ちの余裕がなく、再開できず終いになっています。 そもそも、説明するまでもなく、ポーランド語は難しい。発音もさることながら、複雑な格変化の表を見て、暗澹たる気持ちになった人はたくさんいるのでは。最初のレッスンで固有名詞も変化すると聞いて、ぶったまげたのを覚えています。 ここに来てポーランド語を習おうという人は、語学学校(*)に行くか、または個人レッスンの二者択一になります。私個人の意見では、語学は集中してがーっとやった方が身につきやすいので、前者をお勧めします。とはいえ、子供を抱えているとそういうわけにもなかなかいかないですよね。なので、私も後者でした。 先生は口コミで見つけたのですが、ワルシャワ大学の日本語学科卒のエリートで、本職は日本語教師。もちろん、日本語はぺらぺら。彼女の場合、生徒がぼんくらで申し訳なかったですが、ポーランド語の教師としても優秀でした。(本来、母国語を外国人に教えるというのはとても難しいことです。自分が外国人に日本語を教えられるかどうか考えると納得がいくはず) 年が近いことや同じ年頃の子持ちということで、つい日本語で世間話をしてしまうのが玉にきずといえないこともなかったですが、それはそれで新聞を読めない身としては、生活情報を教えてもらえてありがたかったです。 永住でない4~5年の駐在となると、「難しいポーランドを苦労してマスターしても、ここを離れたら全然使えないから時間の無駄。それより英会話やった方がまし」という方もいることでしょう。これももっともです。 ですが、決して無駄ではありません。乏しい海外経験で言うのも僭越ですが、外国で住むにあたって言葉は身を守る武器であり、世界を開くかぎでもあります。(と、ごたいそうに言う私自身は、いまだに身振り手振り&片言ポーランド語(しかも活用一切なし)で、何とかコミュニケーションできる程度でしかありませんが。) それでも、暗黒大陸につったっているか、たとえ小さくても明かりを持っているか(私の場合、ケーキの上のろうそく1個程度。しかも時々消える...)では、雲泥の差があります。 それにちょこっとでも通じると、子連れで公園にいくのもまた楽し。公園には孫連れのおばあちゃんが多く、格好の話相手となってくれること受け合いです。(おばあちゃんはたいてい辛抱強いので。)私も今では、ママ友ならぬ、ババ友が何人かできました。 当たり前ですが、ポーランド人はポーランド語を少しでも話すと、とても喜びます。きっと、難しい言葉だというのを十分わかってくれているからでしょう。下手だからといって馬鹿にされたことは一回もありません。 <<今月のおまけ>> 語学学校はワルシャワ市内にそれこそいくつもありますが、一番よく耳にするのが(1)のポロニクム。授業はハードという噂あり。IWG(International Women’s Group→子育て日記(5)「プレイグループ」参照) でもレッスンをやっています。学校に通うといろんな国のクラスメートができて楽しい!というメリットがあるようです。 (1)POLONICUM ポロニクム (ul. Krakowskie Przedmieście 26/28  tel. (22) 552-15 30) 正式名称は、ワルシャワ大学ポーランド言語文化研究所。ワルシャワ大学の構内で、外国人を対象に開講。1クラス10~15人程度。毎日、週2回、週3回のコースや夏期講習がある。 (2)IKO The Institute of Polish for Foreigners (ul.Kopernika 3  tel. (22) 828 52 68) 1クラス10人以下で会話中心。午前、夜の部あり。プライベートレッスン可。 (3)MERITUM Polish Language School (ul.Poleczki 21  tel (22) 436 73 93) ポーランド語オンリーのレッスン。サバイバルポーリッシュのコースあり。 **英語などその他の言葉を習いたい方は、イエローページの「jezyki obce – nauki」で探すと、見つかります。 関連記事 / Related posts: ポーランド語学校 きのこの子育て日記:薬 きのこの子育て日記:観劇 きのこの子育て日記:移動遊園地 / おむつはずし きのこの子育て日記:キョーフの夏休み