ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

ドルヌィ・シロンスク県にある木造教会群が2001年に世界遺産に登録されました。 平和教会の名前は30年戦争終結後の平和の時代、時の皇帝フェルディナンド3世が、ルター派の人々に郊外で木造教会を建てることを許可したことに由来しています。もともとは3つ建てられていましたが、現在は2つだけが残っています。 ひとつめはヤヴォル(Jawor)という小さな町にある平和教会(Kościół Pokoju w Jaworze)です。ここでは毎年5月 […]

ヴロツワフの100年記念ホール (Hala Stulecia we Wrocławiu)

2006年に世界遺産に登録されたヴロツワフの100年記念ホール(Hala Stulecia)がポーランドの世界遺産のひとつ。 ライプツィヒの戦い100周年を記念するため、マックス・ベルクの計画により1911年から13月間にかけて建てられた。当時の建築物としては画期的だった鉄筋コンクリート製で、技術・設計において20世紀初頭の大型建造物のパイオニアと言われている。ホールは1913年5月20日に開館した。最初の展覧会は100年記念展覧会 […]

ビアウォヴィエスキ国立公園(Białowieski Park Narodowy)

ビアウォヴィエスキ国立公園はヨーロッパで唯一バイソンが生息している森です。ポーランドの北東部、ビアウィストックから車で3時間ほどのところにあります。この国立公園(Białowieski Park Narodowy)はビアウォヴィエスキの森(Puszcza Białowieska)という、ヨーロッパ最後の原生林を守るためにために1921年に作られました。ここには約3000種類の植物、約8000種類の無脊椎動物そして52種類の哺乳類動物が生息しています […]

ワルシャワ・ネオンミュージアム (Muzeum Neonów)

ワルシャワのプラガ地区、特に北プラガは15年ほど前まではとても危険な地域と言われ、観光客はおろかヴィスワ川左岸に住むワルシャワ市民でさえあまり足を運ぼうとしなかった場所ですが、ここ何年かは再開発も始まり、アーティストを始めとして若者たちが集まるお洒落な場所になってきました。 この北プラガのミンスカ通り25番地(ul.Mińska 25)にSOHO Factoryという一角があります。お洒落なレストランやカフェ、ショップ、 […]

ワルシャワのシンボル・人魚

  ワルシャワはあちこちに街のシンボルであるマーメイド(Syrena)の装飾が施されています。とてもかわいいシンボルなので, この人魚はワルシャワ市民にとても愛されています。お土産屋さんにも人魚のモチーフを扱ったものがたくさん置かれています。 ではワルシャワのシンボルはなぜ人魚なのでしょう?伝説によると、昔むかしワルスとサワという漁師の夫婦がヴィスワ川で漁をしていると、偶然にも人魚が網にかかりまし […]

チェンストホーヴァ (Częstochowa)

チェンストホーヴァ (Częstochowa) は、ヤスナ・グラ (Jasna Góra) という僧院と黒のマドンナ(Czarna Madonna – チャルナ・マドンナ)で有名な町だ。普段からポーランドだけでなく世界中からの巡礼者が絶えなく、外国語もあちこちで聞こえる。8月15日の聖母被昇天の日には日本の御遍路さんのように、ポーランド各地からヤスナグラを目指して歩いてやってくる人で溢れかえっている。ところで黒のマドンナは、1655年にス […]

文化科学宮殿見学ツアーに行ってみた その2

毎日目にしてはいるものの意外に中には入らない文化科学宮殿。一度じっくり見てみようと思い、80分のツアーに参加しました。今回は地上編です。 地下をみっちり40分見た後は階段を上って集合場所のチケットカウンターに戻ります。ここでガイドさんが交代。文化科学宮殿はなにせ44階建てなので見るところはそれこそいっぱいあるのですが、このツアーでは普段観光客が入れないお部屋を巡ります。なので劇場や映画館、技術博物 […]

文化科学宮殿見学ツアーに行ってみた その1

ワルシャワの真ん中にある文化科学宮殿。市内のどこからでも見えるほど巨大です。中には映画館やカフェレストラン、劇場、オフィス、博物館そして30階には展望台があります。 1952年から55年にかけて作られたこの高さ237m、44階建ての「スターリンからの贈り物」、そういえば毎日通勤途中に見てるけど映画館と展望台くらいしか入ったことない・・・実際中はどうなってるんだろう? というとで見学ツアーに参加してきました […]

ワルシャワ‐成田間直行便に乗ってみた

2016年1月から、LOTポーランド航空の成田‐ワルシャワ間直行便が就航しました!乗り換えなしで10時間で成田に到着するのはやっぱり魅力的ですよね。今回は直行便で日本に行くことになったJAPOLAND編集部Aがその模様をレポートします。20年近く前から就航する就航すると聞いては現実化しなくてガッカリしていた夢の直行便。さあどんなものなのでしょうか? 出国審査を終えて(ここが今までのヨーロッパ経由便と大きく違うとこ […]

ワルシャワのパノラマ

ワルシャワを観光するならなんと言ってもまずは旧市街ですが、この旧市街をパノラマで一望することの出来るスポットがあるのはご存知でしたか? ワルシャワでパノラマといえば文化科学宮殿の展望台が有名ですが、旧市街にあるそれもなかなかの見ごたえです。この展望台は王宮広場の目の前にある聖アンナ教会すぐ横のコピー店の上にあります。この展望台に上がるには、コピー店で入場料5złを払ってから階段を使って上までの […]

カトヴィツェ(Katowice)

カトヴィツェとその周辺の都市はポーランドでも有数の工業都市。特に石炭採掘業、鉄鋼業などが盛んな地域です。また国際列車の接続駅でもあり、毎日多くの国際列車が行き来しています。カトヴィツェの歴史は16世紀まで遡ります。現在町の人口は30万ほどで、大都市というわけではありませんが、炭鉱員とその家族のために作られた町は一見の価値があります。 観光地: スポデック(Spodek):カトヴィッツェの象徴とも言えるこ […]

グダンスク (Gdańsk)

ポーランドの北部の港町グダンスク(Gdańsk)。かつてのハンザ同盟都市である美しいこの街は、ヨーロッパの社会主義時代の終結のきっかけとなった連帯活動が始まった場所としても有名です。今回はグダンスクのおすすめ観光ポイントをご紹介します。 高い門 Brama Wyżynna グダンスク旧市街の入り口に威風堂々と立っている。門の上は天使や獅子、馬などの紋章で飾られている。これらの紋章はそれぞれポーランド、ドイツ騎士団 […]