ショパンゆかりの場所 ワルシャワ・その1

ポーランドが誇る大作曲家ショパン。彼はワルシャワ近郊のジェラゾヴァ・ヴォラという村で生まれましたが、その後家族と共にワルシャワへ移り住み、20歳でポーランドをあとにするまでをこの街で過ごしました。今回はワルシャワにあるショパンゆかりの場所をご紹介します! ワジェンキ公園にあるショパンの銅像 ショパンが何故ピアノの詩人と称されているかと言うと、ショパンの作曲した作品のほとんどがピアノのためのもの […]

ゴロンカ (Golonka)

ゴロンカはポーランドでよく食べられる肉料理です。ゴロンカとは豚のすね肉のことで、これをローストしたり煮込んだりして調理します。 ローストしたゴロンカはパリパリの皮の下に分厚い脂としっとりしたお肉が層になっていて、脂分のせいなのか少し食べただけでもかなりおなかがいっぱいになります。マスタードとホースラディッシュをたっぷりつけて食べるととてもおいしく、ビールのお供にぴったりです。このローストゴロ […]

Dzień ustanowienia państwa (建国記念の日)

11 lutego, jak co roku w Japonii obchodzony jest Dzień ustanowienia państwa (建国記念の日, Kenkoku Kinen no Hi). To dzień wolny od pracy, który w swoim założeniu ma być czasem kultywowania miłości do kraju. Święto przypada na 11 lutego, ponieważ zgodnie z japońską kroniką Nihon Shoki (日本書紀) właśnie tego dnia Cesarz Jimmu(神武天皇) wstąpił na tron. Czy było tak rzeczywiście? Zgodnie z […]

オスタトキ(Ostatki) – ポーランドの祝祭日

オスタトキ(Ostatki)は、カトリック教では謝肉祭(カーニバル)中の脂の木曜日から最終日の火曜日までの期間を指します。 オスタトキ最終日の翌日の「灰の水曜日」から復活祭に向けて準備する四旬節が始まりますが、四旬節はイエス・キリストが荒野で40日間断食をしたことに由来しているため、この期間はごちそうやパーティなどを控え、質素に生活しなければなりません。また、この期間に結婚式を挙げるのもあまりよしとさ […]

ポーランドのバレンタイン – ポーランドの祝祭日

2月14日はバレンタインデー。ポーランド語ではWalentynki(ヴァレンティンキ)といいます。最近ではポーランドでも、日本と同じようにお祝いするようになって来ました。 日本では女性が男性に恋を打ち明けたり、チョコレートを手作りしたりと女性が努力する日ですが、ポーランドではそんなことはありません。男性から女性へチョコレートや赤いバラの花、アクセサリーなどの小物を贈るのがほとんどで、日本とは逆に男性がプ […]

ポーランドの作曲家データベース

ショパンコンクールの主催としておなじみのポーランド国立ショパン研究所ですが、1795-1918年までのポーランドの音楽作品を網羅したデータベースを作成したのはご存知でしょうか。その名も„Portal Muzyki Polskiej”。誰もが知るショパンはもちろんのこと、シマノフスキやパデレフスキ、ヴィエニャフスキ、モニューシュコもさることながらショパンの先生だったヤン・エルスネル、またカルウォヴィチやザレンプス […]

Japońskie karty Hanafuda (花札)

Gry karciane pojawiły się na Archipelagu Japońskim za sprawą Europejczyków. Szybko jednak zaprzestano w nie grać ze względu na zakaz uprawiania hazardu. Najwcześniejsza wzmianka o kartach Hanafuda (花札) pochodzi z 1816 roku, kiedy to karty zostały zarejestrowane jako zakazane narzędzie hazardowe. Dopiero w epoce Meiji ( 1868-1912) gry karciane wróciły do łask i, co ciekawe, w roku 1889 Fus […]

脂の木曜日(Tłusty Czwartek) – ポーランドの祝祭日

ポーランドには”Tłusty Czwartek(トゥスティ・チファルテック)”と呼ばれる、日本語に訳すると「脂の木曜日」という日があります。これは何の日かというと、毎年四旬節期間直前の木曜日、ポーランドの揚げ菓子であるポンチキをおなかいっぱい食べる日なのです!2021年のTłusty Czwartekは2月11日に当たります。 これはカトリック教会における四旬節と関係した習慣です。もともと四旬節の期間中はご馳走や甘いものを食べた […]

Setsubun (節分)

W tym roku Setsubun (節分) wypada dzisiaj, 2 lutego. Nazwa ta oznacza tyle co oddzielenie pór roku i chociaż w przeszłości odnosiła się do przejścia każdego z sezonów w kolejny, obecnie słowa setsubun używa się wyłącznie w kontekście pożegnania zimy na rzecz wiosny. Zgodnie z kalendarzem księżycowym używanym niegdyś w Japonii Setsubun był także ostatnim dniem roku, do czego nawiązują r […]

ファヴォルキ(Faworki)

  ファヴォルキ(Faworki)はポーランドの揚げ菓子です。謝肉祭や脂の木曜日、灰の水曜日の前日の火曜日に食べられることが多いですが、年間を通じて菓子店やスーパーでも売っています。箱入りのものがほとんどですが、量り売りで購入できるところもあります。 小麦粉とバター、全卵そしてたくさんの卵黄とサワークリームを混ぜて生地を作ります。大切なのはスピリタスもしくはお酢をちょっと加えること。これは揚げる際 […]

Trzy słynne wodospady Japonii

Kraj Kwitnącej Wiśni słynie z pięknej i unikalnej przyrody. Japończycy uczą się do niej szacunku od najmłodszych lat  i traktują ją jako dobro narodowe. Niekiedy aby podkreślić piękno przyrody wchodzą z nią w nieszkodliwą korelację. Przykładem takiego działania jest wodospad Fukuroda (袋田の滝 ) znajdujący się w mieście Daigo, w prefekturze Ibaraki. Na wpół zamrożony wodospad został oświetl […]

名前の日 (Imieniny)

ポーランドには“名前の日”というものがあります。ポーランド語ではimieniny(イミェニヌィ)といいます。正確に訳せば“聖名祝日”となるそうで、字があらわす通りキリスト教の守護聖人をお祝いする日のことです。ポーランドでは1年365日それぞれに聖人の名前が振り分けられており、自分の名前と同じ聖人の日を祝います。ポーランドのカレンダーには毎日それぞれの聖人の名前(男性・女性1名ずつ)が書いてあるのが普通です。 […]