“Corpus Christi”が2020年アカデミー賞国際長編映画賞部門にノミネート!

2020年1月13日、映画科学アカデミーは第92回アカデミー賞のノミネートを発表し、ポーランドのヤン・コマサ(Jan Komasa)監督作品“Corpus Christi(原題:Boże Ciało)”が国際長編映画部門(これまでの外国語映画賞部門)にノミネートされました。 ポーランドの作品が最後にアカデミー賞にノミネートされたのは2015年、パヴェウ・パヴリコフスキ(Paweł Pawlikowski)監督作品“イーダ(原題:Ida)”で、外国語映画賞を受賞してい […]

ロマン・ポランスキ (Roman Polański)

ロマン・ポランスキは「戦場のピアニスト」や「ローズマリーの赤ちゃん」などの作品で有名なポーランドの映画監督です。 ポランスキーは1933年8月11日、フランスのパリでユダヤ系ポーランド人の家庭に生まれました。出生時の名前はRajmund Roman Liebling (ライムンド・ロマン・リーブリング)。彼が3歳になると一家はポーランドのクラクフへ引っ越します。1939年になるとユダヤ系であったポランスキ一家は、ドイツ軍が作 […]

サンダンス映画祭でクリスティーナ・ヤンダが演技賞を受賞!

アメリカのユタ州・パークシティで2019年1月24日から2月3日まで開催されていた第35回サンダンス映画祭のワールドシネマドラマコンペティション部門で、ポーランドの女優クリスティーナ・ヤンダ(Krystyna Janda)が演技賞を受賞しました! コンペティションに出品されたヤツェク・ボルツフ(Jacek Borcuch)監督作品”Słodki koniec dnia (原題:Dolce fine giornata)”の中でヤンダはポーランドの詩人でノーベル賞 […]

2019年アカデミー賞に”Zimna Wojna”がノミネート!

パヴェウ・パヴリコフスキ監督作品”Zimna Wojna (邦題:Cold War あの歌、2つの心)”が、2019年アカデミー賞の外国映画賞・監督賞そして撮影賞の3部門にノミネートされました! この作品は2015年に「Ida(邦題:イーダ)」でアカデミー賞外国語賞を受賞したパヴリコフスキ監督の最新作で、2018年ヨーロッパ映画賞最優秀作品賞・最優秀脚本賞、最優秀女優賞(ヨアンナ・クリグ)そして最優秀編集賞(ヤロスワフ・カ […]

„Zimna Wojna/Cold War”がヨーロッパ映画賞最優秀作品賞はじめ5つの賞を受賞!

2018年12月15日、スペインのセビリアで開催された第31回ヨーロッパ映画賞で、ポーランドのパヴェウ・パヴリコフスキ監督作品”Zimna Wojna / Cold War”が最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀脚本賞、最優秀女優賞(Joanna Klig)そして最優秀編集賞(Jarosław Kamiński)の5冠に輝きました! 本作品監督のパヴリコフスキ氏はワルシャワ出身。14歳で母親と共にイギリスへ渡り、オックスフォード大学在学中に映画の道 […]

2018カンヌ映画祭:ポーランド作品が16年ぶりにコンペ部門に!

5月8日から17日までフランス・カンヌで開催される第71回カンヌ国際映画祭のセレクション作品が4月12日発表され、ポーランド人監督パヴェウ・パヴリコフスキ(Paweł Pawlikowski)監督作品「Cold War (原題:Zimna Wojna)」が18作品(現状)のうちのひとつに選ばれました。 ポーランド人監督の作品がコンペ部門に出品されるのはロマン・ポランスキ監督の「戦場のピアニスト」以来、実に16年ぶりのことです。 本作品監督のパヴ […]

第68回ベルリン映画祭:マウゴジャタ・シュモフスカ監督作品が審査員賞を受賞!

2月15日から25日までドイツ・ベルリンで行われていた第68回ベルリン映画祭で、ポーランドのマウゴジャタ・シュモフスカ(Małgorzata Szmowska)監督作品「Mug (原題:Twarz)」が審査員賞となる銀熊賞を受賞しました!シュモフスカ監督の同映画祭での受賞は、2015年に監督賞を受賞した「君はひとりじゃない (原題:BODY/CIAŁO)」に続いて2度目となります。 「Mug」の舞台はポーランドのある田舎町。家族やガールフレンド、ペッ […]

ポーランド作品が山形国際ドキュメンタリー映画祭で大賞を受賞

2017年10月5日から12日まで開催されていた山形国際ドキュメンタリー映画祭2017で、ポーランド人のアンナ・ザメツカ(Anna Zamecka)監督作品の「オラとニコデムの家(原題:KOMUNIA)が、インターナショナル・コンペティション部門大賞に当たる「ロバート&フランシス・フラハティ賞」を受賞しました! 「オラとニコデムの家」は酒飲みの父親、そして自閉症の弟と暮らすオラという14歳の少女が主人公。離れて暮らす母親がいつ […]

クシシュトフ・キエシロフスキ(Krzysztof Kieślowski)

クシシュトフ・キエシロフスキ(Krzysztof Kieślowski)は「デカローグ」や3部作「トリコロール」で有名な、ポーランドの映画監督です。 クシシュトフ・キエシロフスキは1941年6月27日ワルシャワで生まれました。義務教育を終えたあとは消防学校に入学しましたが、わずか半年で退学。1957年には家族のすすめで、彼の叔父が校長を務めていたワルシャワの演劇学校に入学。卒業後は演劇監督になることを夢見るも断念、ウッジの […]

ポーランドのアカデミー賞Orły2017発表

ポーランド・フィルム・アカデミー(Polska Akademia Filmowa)が1999年より発表しているポーランドのアカデミー賞“オルウィ(Orły)”が3月20日発表され、ヴォイチェフ・スマジョフスキ(Wojchech Smarzowski)監督作品”Wołyń(英題:Hatred)”が前18部門のうち最優秀映画賞を含む9部門を受賞。その他、20世紀のポーランド画家ズジスワフ・ベクシンスキーの生涯を描いたヤン・P・マトゥシェフスキ(Jan・P・Matuszewski) […]

2017年ベルリン国際映画祭:ポーランド映画”Pokot”が銀熊賞を受賞!

2月18日、世界3大映画祭のひとつであるベルリン国際映画祭のコンペティション部門の発表が行われ、ポーランドのアグニエシュカ・ホランド(Agnieszka Holland)監督作品”Pokot (英題:Spoor)”が銀熊賞の一部門であるアルフレッド・バウアー賞を受賞しました! „Pokot”はポーランドの女流作家オルガ・トカチュクの” Prowadź swój pług przez kości umarłych”という小説をもとにつくられた […]

2017年ベルリン国際映画祭:ポーランド人女優がシューティング・スター賞を受賞!

2月9日よりドイツのベルリンで行われている第67回ベルリン国際映画祭で、ポーランドの女優ゾフィア・ヴィフラチ(Zofia Wichlacz)がシューティング・スター賞(Shooting Stars Award)を受賞しました! この賞は1998年、ヨーロッパ映画界に登場した若く才能あるニュースターを取り上げて評価し、今後のステップアップをはかってもらうために1998年に創設されたもので、これまでにはジェームス・ボンド役でおなじみのダニエル・ […]