ピエルニチキ・シフィヨンテチネ(Pierniczki Świąteczne)

ピエルニチキ・シフィヨンテチネ(Pierniczki Świąteczne)は、クリスマス前に作られる型抜きクッキーのことです。

クリスマスが近くなると、ポーランドの家庭ではたくさんの種類のお菓子が作られますが、そのうちのひとつがこのクッキーです。ポーランドにはピエルニク(Piernik)というお菓子もありますが、あちらはケーキで、こちらのピエルニチキはクッキーです。ちなみにコペルニクスの生まれた街として有名なトルンの名産品もピエルニキ(Pierniki)と呼ばれており、とても硬いクッキー状のものと、ケーキとクッキーのちょうど中間くらいの食感のものがあります。

さてこのピエルニチキ、何の変哲もない普通のクッキーのように見えますが、生地にはハチミツやさまざまなスパイス、ショウガなどが練りこまれています。加えられるスパイスの主なものはシナモン・クローブ・ナツメグ・コリアンダーなどで、スーパーに行けば既にピエルニキ用にミックスされた粉末スパイス(Przyprawa do piernika)が簡単に手に入ります。普通のクッキーを作る要領でバターや小麦粉、砂糖、卵などを混ぜたら生地に前述のスパイスやハチミツを加えます。家庭によっては色付けのためにココアパウダーを加えることもあります。この生地をまとめて延ばし、型で抜きます。クリスマス前なのでツリーの形や人の形、星やハートの抜き型が使われることが多いです。

型抜きした生地はオーブンで焼き、冷めたらアイシングで思い思いにデコレーションします。出来上がったピエルニチキはもちろんそのままおやつとして食べたり(食べ始めると止まらなくなるので注意!)ひもを通してクリスマスツリーの飾りにすることもあります。