ポーランドのキノコ類

ポーランドでは7月くらいからきのこが出回り始めます。ポーランド人はきのこが大好き。週末は家族で森へきのこ狩りに行く人たちも。ワルシャワなどの都市ではきのこ狩りが出来るところはほとんどないですが、市場では量り売りで購入することが出来ます。さまざまな種類のきのこが籠に盛られて売られていて、どれを買おうか頭を悩ませてしまうほど。マッシュルームやヒラタケなどは一年を通して購入することが出来ますが、その他のものはこの季節にしか購入できない旬のもの。レストランなども、この時期限定のきのこメニューを出すところも多くあります。

今回は、この時期のポーランドでよく見かけるきのこの名前を一覧にしてみました(表記は複数形)!

ポーランド語 読み方 意味
Pieczarki ピエチャルキ マッシュルーム
Boczniaki ボチニャキ ヒラタケ
Borowik / Prawdziwki ボロヴィキ ヤマドリタケ(ポルチーニ)
Maślaki マシラキ ヌメリイグチ
Kurki クルキ アンズタケ
Podgrzybki ポドグジプキ ニセイロガワリ
Gąski ゴンスキ シメジ(大ぶり)