ポーランド語のことわざ・その2

ポーランド語にももちろんことわざや慣用句がたくさんあります。前回に引き続き、日本語と同じ意味をもつものを集めてみました。ポーランド人との会話で使用すれば、一目置かれることうけあいです!

ポーランド語読み方意味
Atak jest najlepszą obronąアタク・イエスト・ナイレプション・オブロノン攻撃は最大の防御なり
Kuć żelazo, póki gorącoクチ・ジェラゾ、プキ・ゴロンツォ鉄は熱いうちに打て
Mowa jest srebrem, a milczenie złotemモヴァ・イエスト・スレブレム、ア・ミルチェニェ・ズウォテム雄弁は銀、沈黙は金
Żadna praca nie hańbiジャドナ・プラツァ・ニエ・ハンビ職業に貴賎なし
Łatwiej mówić niż działaćワトフェイ・ムヴィチ・ニシュ・ジャワチ言うは易し、行うは難し
Nie ma dymu bez ogniaニエ・マ・ディムゥ・ベズ・オグニャ火のないところに煙は立たない
Najlepszemu piekarzowi chleb czasem się nie udaナイレプシェム・ピェカジョヴィ・フレプ・チャサミ・シェン・ニエ・ウダ弘法も筆の誤り
Gdy kota nie ma, myszy harcująグディ・コタ・ニエ・マ、ミシィ・ハルツヨン鬼の居ぬ間に洗濯
Ściany maja uszyシチャヌィ・マヨン・ウシィ壁に耳あり
Trawa jest zawsze bardziej zielona po drugiej stronie płotuトラヴァ・イエスト・ザフシェ・バルジェイ・ジェロナ・ポ・ドゥルギェイ・ストロニェ・プウォトゥ隣の芝生は青く見える