ポーランドのハーブティー

ポーランドのちょっと大きめのスーパーに行くと、紅茶売り場での商品の豊富さに驚かされます。ダージリンやアールグレイなどの普通の紅茶、フルーツティはもちろんですが、売り場のかなりの面積を占めるのががハーブティ。実はポーランドではハーブティがとてもポピュラー。飲むだけではなく薬用としても広く浸透しており、どのポーランド人の家庭に行っても必ず何かしら置いてあります。今回は数あるハーブティの中でもよく目にするものをご紹介します!

 名前読み方日本語 効能
Miętaミエンタミント食欲増進・胃の働きを助ける。腸・胆のうの病気に利く。
Melisaメリサレモンバーム胃・肝臓・胆のうの病気に効く。リラックスしたいときにも。
Lipaリパシナノキ腎臓・咳・インフルエンザに効く。痛み止めとしての効能も。
Rumianekルミアネクカモミール胃の働きを助ける・リラックスしたいときに。ものもらいをパックすると、治りが早くなるとも言われている。
Szałwiaシャウヴィアセージ濃く出したものでうがいをすると、歯肉炎や喉の炎症に効果がある(ほとんどの人はうがいに利用するだけで、飲むことは滅多にない)。
Pokrzywaポクシヴァイラクサむくみ・腎臓炎・腎臓結石・にきび・貧血に効く。
Dziurawiecジュラヴィエツセント・ジョーンズ・ワート 消化不良・下痢のときに。婦人病にも効果が。リラックス効果があり、眠れない時にも。
Bratekブラテクパンジーにきび・ダイエットに効果あり
Koper Włoskiコペル・ヴウォスキフェンネル食べすぎ・消化不良に効果あり。リラックスしたいときにも。また、母乳の出が良くなると言われている。

特によく目にするのはMiętaやMelisa、Szałwiaなどでしょうか。ノンカフェインで体にやさしいだけではなく価格も日本で売っているものと比べれば驚くほど安いので、気負わずに日常的に飲むのにぴったりです。最近では飲みやすくするため、フルーツで味を付けたもの(レモンバーム&オレンジなど)も売っています。スーパーの他、薬局やハーブ専門店(Sklep Zielarski スクレプ・ジェラルスキ)で手に入ります。

(写真はchabrowa-ania.plのものです)