ハラ・ミロフスカ (Hala Mirowska)

ここ10年くらいの間にポーランド国内には外資系も含め様々なスーパーマーケットが立ち並ぶようになりました。24時間営業や激安店などそれぞれ利点がありますが、新鮮なお野菜やお肉を購入できる街市場は相変わらず根強い人気を誇っています。今回はワルシャワ中心部にある人気の市場、ハラ・ミロフスカ(Hala Mirowska)をご紹介します!

ワルシャワ中央駅から歩いて10分ほどのところにあるこの市場は、朝から夕方まで買い物をするワルシャワ市民でごった返しています。ハラ・ミロフスカと大きく書かれた建物(この建物自体はスーパーマーケットです)の外のテントそしてパビリオンには八百屋や精肉店、卵屋、パン屋、惣菜店を始めとしてペット用品店や理髪店までがひしめきあっています。

つやつやとした新鮮なお野菜や果物が所狭しと並んでいるのは圧巻です。店舗と店舗の間が狭いので、週末など人の多いときは前に進むのも大変なほど。特に夏はさくらんぼやラズベリーなどのベリー類、そらまめ、もう少し秋に近づくとキノコ類が大きなカゴにたっぷりと盛られ、豪快に量り売りされていて、見ているだけでもとても楽しくなります。お肉もお野菜もお値段は激安スーパーに比べれば少しお高め、という感じですが、商品が新鮮なのであまり気になりません。

ちなみにこの市場の後ろの出口のすぐ横にはベトナム人が経営する食材店があり、しょうゆ・味噌・みりんなど調味料のほか、お豆腐やお米なども売られています。運がよければワルシャワでは滅多にお目にかかれないえのきだけなどもあり、価格も他のアジア食材店に比べるとお得な感じです。お店の人も感じが良く、同じ店内にあるベトナムバルも安くてボリュームたっぷりでおいしいのでとてもおすすめです!

Hala Mirowska
pl. Mirowski 1

日曜休業

HalaMirowska2berry

(写真はA.K.さんにご提供いただきました。ありがとうございました!)