これだけは覚えておきたいポーランド語: 対人編

「おめでとう」や「頑張って」の言葉を聞くのは嬉しいものですよね。今回はポーランド語の祝福の言葉、日常的によく人に対して使う言葉を集めました。

別れぎわの言葉

ポーランド語読み方意味発音
Miłego dnia!ミウェゴ・ドニァ!良い一日を! 
Miłego weekendu!ミウェゴ・ウィークエンドゥ!良い週末を! 
Miłej podróży!ミウェイ・ポドルジィ!良い旅を! 
Udanego urlopu!ウダネゴ・ウルロプゥ!楽しい休暇を! 
Uważaj na siebie!ウヴァジャィ・ナ・シェビエ!気をつけて! 
Na razie!ナ・ラジェ!じゃあね! 
Trzymaj się!チシマイ・シェン!またね! 
Pozdrawiam!ポズドラヴィアム!よろしく! 
Wszystkiego dobrego!フシストキエゴ・ドブレゴ!良いことがありますように! 

Pozdrawiamで会話を終えるととても丁寧な印象になります。この言葉は手紙やメールを書くとき、電話の際にも使われます(英語のregardsと同じです)。

お祝いの言葉

Gratulacje!グラトゥラツィエ!おめでとう!
Sto lat!スト・ラト!おめでとう!百歳(日本の万歳の意) 
Wszystkiego najlepszego!フシスキエゴ・ナイレプシェゴ!おめでとう!良いことがありますように!
—  z okazji urodzin!上記+ス・オカズィ・ウロジン!誕生日おめでとう! 
—  na nowej drodze życia!上記+ナ・ノヴェイ・ドロゼ・ジチャ!結婚おめでとう! 

誕生日をお祝いするときはSto lat、 Wszystkiego najlepszego、 Wszystkiego najlepszego z okazji urodzinのどれを使ってもOKです。ちなみにポーランドのバースデーソングの名前は“Sto lat”と言います。Gratulacjeは試験に合格したとき、や結婚・妊娠・出産などのおめでたいことがあった時に使います。

その他

Na zdrowie!ナ・ズドロヴィエ!乾杯!/ 健康であれ! 
Wesołych Świąt!ヴェソウィッフ・シフィヨント!良い祭日を!メリークリスマス! 
Szczęśliwego Nowego Roku!シュチェンシリヴェゴ・ノヴェゴ・ロクゥ!幸多き新年を!ハッピーニューイヤー! 
Powodzenia!ポヴォゼニャ!頑張って! 
Trzymam kciuki!チシマム・クチュキ!応援しています! 
Smacznego!スマチネゴ!召し上がれ!いただきます! 

Na zdrowieは一般的に「乾杯」の意味ですが、誰かがくしゃみをした時にも必ず言います。「お大事に」という感じでしょうか。Wesołych Świątはクリスマスだけではなく、イースターの時も使います。Smacznegoは「召し上がれ」と「いただきます」両方の意味があります。ですから誰かに食事を振舞うときも、また食事をご馳走になるときも必ずSmacznegoといいましょう。Powodzeniaは「頑張れ」という意味ですが、ポーランド人はこの言葉に対しては「ありがとう(Dziekuję)」と言わないことがほとんどです。「ありがとう」と答えると、例えば試験に落第したり、悪い結果になると言われています。ですからPowodzenia!と言われた場合、「Nie dziękuję!(ありがとうの否定形)」と答えるポーランド人もいます。Trzymam kciukiは直訳すると「親指を握る」ということなので、この言葉は親指を握りながら言いましょう。

ちなみに、ポーランドには年賀状を送る習慣がありません。クリスマスカードに新年の挨拶も書いてしまいます。その時はWesołych Świąt i Szczęśliwego Nowego Roku!と書くのが一般的です。